MED SHIP

医療連携を推進する会

  私たち一般社団法人「医療連携を推進する会」は、常に進化する医療、介護、ヘルスケアーに多くの人々と語り合い、より効率の良い『連携』『DX』に力を注ぎ

  医療連携のお役に立てるような活動を継続してまいります。  

 

<活動報告>

CLEAN SUPPORT ASSOCIATION分科会

<アンチドーピング啓蒙活動【スポーツファーマシスト】>

地域連携分科会

 2040年を視野に、各地域で医師、歯科医師、看護師、薬剤師、栄養士、ケアMG、ヘルパーさん等高齢者医療、介護を含めて活動が活発化しています。私達は、実践する人たちの経験を基に、より、シームレス、より、効率化された取り組みを話し合っています。現在では、横浜市、神奈川県、石川県、兵庫県、宮城県等の担当者と情報交換を行っています。


祝 1周年記念講演会

お陰様で、会員40名になり、30回の研修会、チャット会、懇談会を開催しました。矢野先生、狭間先生、石井先生に登壇頂き病院、薬局、介護など幅広い多職種での連携について意見交換を行いました。
  会員同士の交流をさらに深め、理念に基づいた活動を継続して参ります。
 私たちがこの分野でのサポーター役になれるのは、皆の助けがあったからこそです。それが志を同じにする仲間たちと、情熱とスキルをもって新しいムーブメントを生み出す仕事に携わる理由です。

医療連携を推進する会

とは?

連携活動

ピックアップ

これまで培ってきた私たちの経験や実績をもとに、数々の心ある方々からご愛顧いただいております。

多職種連携の

アプローチ

新たなチャレンジは私たちの原動力です。
より良い取り組みが喜びであり、
楽しくも真剣に取り組んでいます。
医療機関訪問、学会参加など、現場の医療関係者の声を聴くことを大切にして活動しております。
活動の一端をご覧ください。

医療連携を推進する会

MED SHIP ミッション(理念) 

健康で安心して暮らせる社会創りに貢献する。

MED SHIP ビジョン(あるべき姿)

会員の皆様と共にヘルスケアの未来を創り出す。 

MED SHIP バリュー(行動指針) 

ともに語り合い、挑戦する。 
~新たなアドバイザーでヘルスケアの未来を創り出す為に~ 


これまでの実践や、実績、そして提案が、このページに掲載されています。それらをご覧いただいた上で、ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。皆様にとっての最適なソリューションを見つけましょう。

プロジェクト

世の人すべてにそれぞれが情熱を持って取り組める何かがあると思います。皆様と一緒に、考え、行動し、振り返る事が、
 私たちの成長やスキルの向上につながると考えています。
 医療、介護、予防等に携わる人々と垣根を超え、敷居を下げ総合交流を図りながらステップアップする事が大切であると考えています。
 一緒に行動してみませんか?

沿革

  企業勤務時代に、『分業を考える会』、『さくら会』に参加し、調剤薬局、病院へのより良い、かかわり方を担当者同士、メーカーの垣根を越えて勉強して参りました。

その取り組みを継続、発展させる為に、賛同者で2018年4月に当グループを発足しました。アフターコロナの時代、2022年10月一般社団法人として組織を拡充する事となりました。

バリュー:ともに語り合い、挑戦する。
 医療業界だけでなく、取り巻く環境変化に関する知識向上と情報の共有を通じて、研修会等を主体に関係者相互の良好なコミュニケーションをはかり、広く社会に貢献します。

事務局長 今川康正 

入会について

入会 希望の方は、下記フォームに記入の上、送信ボタンをクリックして送信してください。