MEDSHIP 活動実績

研修会

月一回の医療、介護、ヘルスケア等に精通されている講師から最新の情報を共有し、日々研鑽しております。

地域連携分科会

地域で多職種連携の絆を創ってこられた、実践者に体験談を語っていただいてます。ネクストステージのヒントを掴もう。

MR連携分科会

MR活動を通じてコロナ禍でも地域多職種の絆を醸成。『連携なくして明日なし』の行動に我々は魅せられています。 

CLEAN SUPPORT ASSOCIATION分科会

中央競技団体のアンチドーピング研修やアスリートサポート活動を実施しております。

講演会

長 英一郎先生に、アフターコロナのDXについてご講演頂きました。
私たちは、医療界のアントレプレナーの発掘、育成も、
視野に入れています。

講演会

狭間先生にも、ご講演頂き、病院立て直しのお話まで頂きました。

ZOOM研修会

 

私たちは、コロナ禍の医療、在宅、介護、予防の連携の課題を出し合い、アフターコロナへの変革期に備えていました。 

新たなチャレンジは私たちの原動力です。より良い取り組みを行うことが喜びであり、楽しくも真剣に取り組んでいます。 

学会参加・医療機関見学(2023年度)

第25回 日本医療マネージメント学会
横浜みなとみらい
発表しました。
『渉外担当の役割』

第16回 日本在宅薬学会(7/15予定)
神戸
狭間先生をはじめ
多くの関係者の皆様と議論しました。

薬剤師、薬局、ドラッグストアの未来を語る(8/5)
東京 
今薬業会では様々な課題を抱えている、その中で4団体のトップが一堂に会した事は、今後の業界が抱える課題を解決する為に非常に有意義なシンポジウムであった。

第56回 日本薬剤師学会(9/17)
和歌山 
薬価を上げるセミナーに参加。日本の製薬企業の成長を阻害する課題について議論されました。

第17回 日本薬局学会(10/17)
名古屋

第64回全日病学会(10/14)広島
高齢者救急にどう対応するか、病院集約では、解決できない、都市部の医療について活発な意見交換をしました。そして、薬局の拘わりあいも。

第23日本医療マネジメント学会回全日病学会(3/10)鎌村
「渉外担当者の役割」でお話しさせて頂きました。

学会参加・医療機関見学(2022年度)

第55回 日本薬剤師学術大会
狭間先生のご講演、薬剤師のみならず、医療関係者にも、腹落ちするメッセージでした。

第17回 日本薬局学会学術総会
調剤企業幹部にもお会いできました。

第4回 日本在宅医療連合会学術大会 

米の山病院 大牟田
『地域住民の会』会員数は1万以上。2世帯に1世帯が、 米の山病院のかかりつけになります。 『地域に根づいた病院』、 あるべき姿、 と、痛感しました。 伊見さん御礼❣ 

松田病院 仙台
訪問者の私に、明るく笑顔で挨拶してくださる職員の皆様、素敵です。

㈱あきた創生マネジメント
DXの最先端、離床するとモニターにサインが出る。職員の働き方改革を魅させて頂きました。

月刊 「医療経営士」に掲載

「製薬MRリストラの衝撃」
「なんか変だよね!地域包括ケアシステム」
「なんか変だよね!診療報酬」対談

長英一郎先生著 アマゾン 

これまで培ってきた私たちの経験や実績をもとに、数々の素晴らしいパートナーに知り合う事が出来ました。
  月刊 医療経営士2022.4月号に「地域連携」のテーマで語り合いました。院内外をつなぎ活動で得た情報を活かして病院・地域に貢献するのが、これからの連携部門の姿・・・
そして、長先生の対談にも参加させて頂きました。ご一読頂ければ幸いです。

事務局 今川康正



  

演題発表

病院での営業について
『地域連携渉外担当者の役割』

  • アフターコロナの病診連携
  • コロナで深まった連携
  • 苦情を引き出す渉外活動
  • 院内で課題解決する連携
  • 院内の壁を溶かす連携
  • 結果、紹介数の増加

日本医療企画 
みやぎ仙台ネットワークで
お話しさせて頂きました。

病院に営業が必要な時代です。
しかし、決して、PUSHしません。
PULLです。

ラジオ出演しました。

インターネットラジオ

西日本チャンネル

毎日が全力疾走 

毎週水曜日|07:30〜08:00

 

パーソナリティ: 秋葉 豊


秋葉さんがアナウンサをされている番組です。
出演:2021年1月

病院の営業マンの話題でした。